楽天サービス 生活

【年間10万手に入る!】絶対に利用しておきたい楽天サービス一覧

悩めるあなた
楽天ってどんなサービスがあるの?実際使った方が良いサービスってどれなの?
現場マン
絶対利用しておきたいサービスを解説するよ!

こんな疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • 楽天サービス一覧
  • 絶対に利用しておきたいSPUの倍率をあげるサービス一覧
  • おすすめしないサービス一覧
  • SPUの倍率をあげないけれど、利用しておきたいサービス一覧

 

現場マン
この記事を書いている私(現場マン)は楽天サービスを上手に活用して手間をかけずに年間10万ポイント程度の恩恵を受けています

 

楽天サービスについて悩んでいる人のよくある悩みとして、「なんかお得らしいけど、ややこしすぎてよくわからないよ…。」という点があると思います。

私は、今でこそ楽天サービスを有効活用していますが、最初は種類が多すぎてわけが分かりませんでした。

色々なサービスがあるけど、1つ1つのサービスはそんなにお得じゃないようにも見えるし、何がお得なのかよくわからない…。

といった事を思っていました。

 

結論から言うと、明らかにお得でした。

絶対やった方が良いです!

 

お得な理由はこちらで解説しています。

楽天がお得な理由を徹底解説!楽して年間10万ポイント獲得できる!

 

しかし、楽天サービスの中にも、当然ですが、お得なサービスとそうでないサービスがあります。

それらをしっかりと見分けることで、手間をかけずに大量のポイントが手に入る様になります。

私はお得になった10万円で、旅行に行ったり、ちょっと贅沢な外食をしたりしています。

10万円あれば、けっこうな事が出来るので、嬉しいですね!

 

楽天のおすすめのサービスを紹介していきます。

 


楽天サービス一覧

まずは楽天サービスがどれだけあるかを見てみましょう。

多すぎるので、全く読む必要はありません。サッと眺めて終わりましょう。

 

楽天グループサービス一覧:https://www.rakuten.co.jp/sitemap/

 

すごい量ですね。こんなのとても調べきれません。

という事で、絶対に利用しておきたいサービスだけを紹介していきます。

 

楽天サービスを利用する目的と基本スタンス

楽天サービスはお得になるプログラムとキャンペーンを掛け合わせることでめちゃくちゃお得になります

これが、楽天サービスを利用する目的(メリット)にもなります。

要するに、なぜ楽天がお得なのか?利用すべきなのか?何のために利用するのか?です。

ざっくり言うと、次の通りになります。

サービス利用の目的

  • 各種サービス、キャンペーンを利用する事で、楽天市場での買い物のポイント還元率が20~30%となり、とてもお得
  • 合計で年間10万ポイント(=10万円)程度はお得になる

 

これだけだとすごさが伝わらないので、まだの方はぜひ先にこちらの記事をお読みください。

楽天サービスをおすすめする意味がわかります。

楽天がお得な理由を徹底解説!楽して年間10万ポイント獲得できる!

 

基本スタンスも解説します。

基本スタンスが無いとポイント倍率をあげる為に生活が振り回されてしまいます。

これでは本末転倒なのでしっかりと基本スタンスを持ちましょう。

 

サービス利用の基本スタンス

  • 自分の生活に合うかどうかで判断する

 

これから、各種サービスを紹介していきますが、当然人によって向き不向きがあります。

例えば、スノボをやらない人が、めちゃくちゃお得なスノボセットを買っても意味がない様に、どんなにお得なサービスでも使わないものだったら全く意味がありません。

その辺を踏まえてサービスの利用検討をしていくのが良いと思います。

 

例えば、私の場合は、サービス利用の判断基準は次の通りです。

  • ①:手間のかからないもの
  • ②:毎月使うもの
  • ③:いちいち考えなくていいもの

 

ポイント倍率はMAX16倍に対して、9.5倍です。

(※買い物は楽天市場アプリでするのと、楽天ブックスは趣味が読書なので気づけば毎月利用している。)

こんな感じです。

 

もちろん、もっと無理をすればポイント倍率をあげることはできますが、無理して続かなくなるのも嫌なのでやれる事だけやっています。

だから、このような基準をしっかりと持って利用するサービスを決めるのが良いと思います。

 

それぞれのサービスの倍率と内容は次の通りです。

SPU対象サービス一覧)

対象
サービス
倍率達成条件
楽天会員1倍楽天会員であること
楽天モバイル+1倍楽天モバイル通話SIMを利用
楽天ひかり+1倍楽天ひかりマンションプランorファミリープラン利用
楽天カード+2倍楽天カードで楽天市場で購入
楽天プレミアムカード
楽天ゴールドカード
+2倍プレミアム・ゴールドカードで楽天市場で購入
楽天銀行+楽天カード+1倍楽天カードの引落しを楽天銀行に設定
楽天の保険+楽天カード+1倍楽天の保険の保険料を楽天カードで支払
※年払いだと翌月のみ
楽天でんき+0.5倍楽天でんきに申込、電気利用開始
楽天証券+1倍楽天スーパーポイントコース設定
+500円分以上のポイント投資実施
楽天トラベル+1倍対象サービスで1回5,000円以上を利用
楽天市場アプリ+0.5倍楽天市場アプリで購入
楽天ブックス+0.5倍当月1回1,000円以上楽天ブックスで購入
楽天Kobo+0.5倍当月1回1,000円以上楽天Koboで購入
楽天Pasha+0.5倍トクダネで合計100ポイント以上獲得
Rakuten Fashion+0.5倍Rakuten FAshionで購入
楽天TV・NBA Rakuten+1倍NBA Rakuten or Rakuten パ・リーグ Specialに加入
楽天ビューティ+1倍1回3,000円以上のネット予約と施術完了

この中から、絶対に利用しておきたいサービスに絞って解説していきます。

 

SPUが上がる、絶対に利用しておきたいサービス

私がおすすめする絶対に利用しておきたいサービスはコレです。

利用しておきたいサービス一覧

  • 楽天カード
  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天市場アプリ
  • 楽天銀行
  • 楽天でんき
  • 楽天証券
  • 楽天モバイル

 

これらのサービスはスーパーポイントアッププログラム(SPU)に入っているので、ポイント倍率が上がります。

それぞれサービスも良いです。

もちろん、条件によって合う合わないもありますので、その辺も一緒に解説していきます。

 

楽天カード

楽天カードは全ての基本になるので、必ず入りましょう。

なので、メリットもデメリットも書きようがありませんでした。

もし使わない場合があるなら、それはプレミアムカードや次で解説するゴールドカードを利用する場合のみです。

 

おすすめ度
ポイント倍率付与+2倍
メリット-
デメリット-
総評これなしでは話にならない

\楽天カード新規入会&利用で5,000ポイントを手に入れよう!/

今すぐ申し込む

※入会費、年会費ずっと無料!

楽天カードについて、詳しく知りたい場合はこちらの記事で解説しています。

【年間10万円は得出来る!!】クレジットカードは楽天カードを作ろう!

楽天カードの申し込みの流れと手順解説【画像付手順】

 

楽天ゴールドカード

ポイントをがっつり貯めていこうとするなら、間違いなくゴールドカードを発行した方が良いです。

楽天市場でポイントが+2倍なので、年間11万円利用すれば元が取れます。

日用品の購入やふるさと納税で11万円くらいはすぐ超えるので楽天を利用するならマストと言って良いでしょう。

画像引用元:楽天ゴールドカード-さらにお得な1枚

おすすめ度
ポイント付与倍率+4倍(楽天カードをすでに持っていれば+2倍)
メリット通常の楽天カードよりサービスが良くなる

  • 楽天カード所持よりさらにポイント+2倍
  • 空港ラウンジ年2回利用可能
  • トラベルデスク利用可能
  • 利用限度額が200万円にアップ
デメリット年会費2,200円
総評楽天市場で年間11万円以上買い物するならゴールドカードで決まり

\楽天ゴールドカード新規入会&1回利用で5,000ポイントを手に入れよう!/

今すぐ申し込む

※年会費2,200円(税込)

楽天ゴールドカードについてもっと詳しく知りたい場合はこちらの記事をお読みください。

楽天ゴールドカードのメリット・デメリット【ポイント貯めるならコレ】

楽天ゴールドカードの申込方法と必要な事前準備【これで失敗しない!】

 

楽天市場アプリ

楽天市場アプリをダウンロードして、アプリ内で購入すると+0.5倍です。

画像引用元:楽天市場-楽天市場アプリ 新規ダウンロードキャンペーン 1,000ポイント

おすすめ度
ポイント付与倍率+0.5倍
メリット
  • アプリで購入の方が楽
  • キャンペーン中なら1,000ポイントもらえる
  • 保有ポイントなどの情報も見れる
デメリットアプリをダウンロードしなければならない
総評結構使いやすいのでおすすめです。

楽天市場

楽天市場

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

 

楽天銀行

楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にすると+1倍になります。

画像引用元:楽天銀行-楽天銀行のメリット

おすすめ度
ポイント付与倍率+1倍
メリット
  • 楽天カードの引き落し口座にすると金利が大手の40倍(0.02%)
  • 楽天証券のマネーブリッジを利用すると金利が大手の100倍に(0.1%)
  • 利用できるATMが多い
デメリット
  • 他行から乗り換える手間がある
  • 残高が少ないと手数料がかかる
総評ある程度預金のある人には実質的にデメリット無く、便利。

\楽天カード引き落とし口座を楽天銀行にしてポイント+1倍!/

今すぐ申し込む

※金利が大手銀行の40倍!

楽天銀行のメリット、口座開設方法はこちらから。

楽天銀行のメリット・口座開設申込方法を解説【これで失敗しない!】

楽天サービスを利用してポイントを貯めるなら、まずは楽天銀行口座を開設するのがベストです。

その理由はこちら

【年間10万ポイント!】楽天サービスの開始手順【やる事が見える】

 

楽天でんき

楽天でんきに切り替えると、+0.5倍になります。

楽天電気に申し込むだけで、現在契約している電力会社に一切連絡せずに解約できたのが気が楽でした。

電気の品質なんてことを言うつもりはさらさらありませんが、特に何の不自由も感じずに使う事が出来ています。

ポイントで支払いが出来るので、その為に利用していると言ってもいいです。

 

画像引用元:楽天でんき

おすすめ度
ポイント付与倍率+0.5倍
メリット
  • 新規申込で2000ポイント手に入る
  • 事前に電気代をシミュレーションできる
  • 電力使用状況を毎日確認出来る
  • 電気代が安くなる事もある
デメリット
  • オール電化だと割高になる
  • 現在の契約が20Aだと契約できない
総評ある程度預金のある人には実質的に特にデメリットが無く、便利。

\楽天でんき新規お申し込みで2,000ポイント!/

今すぐ申し込む

※電気料金200円で1ポイント貯まる!

楽天でんきのメリットと申込方法の解説はこちら。

楽天でんきのメリット、申込方法を解説!【お得かどうか計算できる】

 

楽天で貯まったポイントというのは、期間が過ぎると失効してしまうものがあります。

それを防ぐ為に、私は楽天でんきと楽天モバイルでポイントを消化しています。

というのも、楽天市場でポイントで購入すると、ポイント倍率がつかなくなってしまうからです。

だから、有効活用する為には、ポイントを上手に使う方法が必要になります。

それが、楽天でんき、楽天モバイル、楽天証券、楽天の保険、のどれかを利用してポイントで支払う事です。

詳しくはこちら。

楽天ポイントは楽天市場で使っちゃダメ!【おすすめの使い方を解説!】

 

楽天証券

楽天証券もマストで入っておいた方が良いでしょう。

楽天証券で出来る事は株式運用、投資信託、FXなど色々ありますが、私が利用しているのはNISAです。

老後2,000万円問題やコロナウイルスで投資を始める人が増えているようです。

一攫千金を狙うのではなく、長期でリスク低く運用していくのがおすすめです。

これを機に、つみたてNISA、iDeco、NISAなどを始めてみるのも良いのではないでしょうか?

 

画像引用元:楽天証券

おすすめ度
ポイント付与倍率+1倍
メリット
  • ポイントで投資できる
  • 手数料が安い
  • 投資信託積み立てで100円に付き1ポイント貯まる
  • マネーブリッジで楽天銀行の金利が0.1%になる(大手銀行の100倍の金利)
  • 運用して資産形成できる
デメリット
  • 投資をやったことが無いと腰が重い(でも初心者が始めやすいのが楽天証券)
  • 株、FXなどのリスクの高いものにも手を出しやすくなる
総評投資をやったことない人も始めやすいのが楽天証券

\楽天カード決済でポイントが貯まる!/

今すぐ申し込む

※ポイントで投資が出来る!

 

楽天モバイル

対象エリアなら通信無速度制限なしで無制限に利用できるというのは魅力的ですね。

しかし、私は対象エリア外なので正直微妙です。

私は現在楽天モバイルを利用していますが、以前のスーパーホーダイのプランで月額1,980円です。

ポイント倍率は+2倍だったのが2020年の4月から+1倍になってしまいました。

私は対象エリア外なので惰性で続けてますが、対象エリアなら1年間無料の事もあり、かなりおすすめです。

対象エリアならすぐに変えて、WiMAXも使うのをやめると思います。

画像引用元:楽天モバイル

おすすめ度
ポイント付与倍率+1倍
メリット
  • 対象エリアなら速度制限なしの容量無制限
  • 1年間無料はとんでもなくすごい!
  • 国内通話かけ放題
デメリット
  • 2,980円が高いと感じるならデメリット
  • iphoneは基本不可
  • 実際は速度制限あるけど(1日10GB使用時)、ほぼ問題なし
総評対象エリアで2,980円/月がOKなら申し込みを!300万名まで1年間無料!

\楽天モバイル新規お申し込み+Rakuten Linkアプリ利用で6,300ポイント還元!/

今すぐ申し込む

※300万名まで1年間無料!

 

以上が、絶対に利用しておきたいSPUの倍率が上がるサービスです。

これ以外にも倍率のあがるサービスがあり、毎月ではないですが、利用するタイミングがあれば利用しています。

別にダメなサービスというわけではなく、自分に合っていれば使用してみるのが良いと思います。

 

使えるなら使った方が良いサービス

  • 楽天ブックス(+0.5倍)
  • 楽天トラベル(+1倍)
  • 楽天ビューティ(+1倍)
  • 楽天Fashion(+1倍)
  • 楽天TV・NBA Rakuten(+1倍)

 

私は、楽天ブックスと楽天トラベルは欲しい本や旅行プランがある時は利用します。

毎月利用しているわけではないので絶対に利用すべきとは言えませんが、利用する時は絶対に利用した方が良いです。

 

どちらも趣味で利用しているものですが、楽天ブックスは結構安く買えることもあり、良いサービスです。

楽天トラベルも、じゃらんより全然安かったりする事も多いので、良いですね。

その他は利用したことが無いので別で調べてみてください。

 

利用をあまりおすすめしないサービス

次の3つの理由からおすすめしないサービスになります。

サービス自体の良し悪しとは別に使うか使わないかで言うと、私がおすすめしていないサービスです。

おすすめしない理由

  • 手間がかかる-楽天pasha
  • サービス自体の魅力が低い-楽天ひかり、保険
  • 生活に合わない-kobo、楽天TV NBA Rakuten

 

手間がかかる-楽天pasha

「手間をかけずにお得になりたい!」という私の自分勝手な信念に反するのでやりません。

pashaが素晴らしいかどうかは別で、私はやりません。

 

サービス自体の魅力が低い-楽天ひかり、保険

楽天ひかりに関しては、回線速度に不安があるのでやりません。

また、WiMAXで十分なので、費用的にもWiMAXの方がかなりお得です。

WiMAXを安く利用する方法はこちらです。月2千円台から使えますよ。

【現場マンオススメ!】DMMレンタルでネット費用を安く抑える方法【WiMAX】

 

保険に関しても、会社の団体保険があったり、そもそも本当に必要なのか?という問題もあります。

子供がもう少し大きくなったら自転車保険だけでもやるかもしれません。

自転車保険だったら月額200円台で利用できて+1倍なので、そういう意味では価値がありますね。

 

生活に合わない-kobo、楽天TV NBA Rakuten

どれも生活にあわないので利用しません。

本は好きですが、電子書籍は苦手です。

良いか悪いかは別ですが、現状使わないサービスなので利用していません。

好む人は利用するのが良いと思います。

あくまで、私は利用していないというだけで、良いサービスだとは思います。

 

以上のように、良いサービスもあればそうでないサービスもあります。

そして、自分に合うものもあれば合わないものもあります。

こういった特性をしっかりと見つめて自分に合ったサービスを利用してポイント倍率も上げてしまいましょう。

 

ポイント倍率をあげないけれど、利用したいサービス

続いては、ポイント倍率には影響しないけれど利用したい次の2つのサービスを解説します。

倍率なしでもおすすめサービス

  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天西友ネットスーパー

 

楽天ふるさと納税

ふるさと納税を楽天で済ませることで、ポイントを大量に手に入れる事が出来ます。

 

ふるさと納税はざっくり言うと、「寄付金額+2,000円払って寄付金額の3割分程度の返礼品をもらえる」というものです。

例えば、4万8千円寄付と2,000円の計5万円支払って、4万8千円の3割程度の1万4400円程度の返礼品がもらえます。

そして、寄付金額分は翌年の税金が安くなって戻ってくるので、2千円払って1万4400円分の返礼品をもらえてしまう、すごい制度なのです。

 

さらにすごいのが、楽天市場でふるさと納税を行えば、普通にポイントも付きます。

しかも、マラソンやセール期間中でもOKです。ですので、最大16倍+ショップ買いまわり+9倍、その他倍率UPキャンペーンの利用が出来ます。

私は18.5倍+αでふるさと納税を行います。

2千円払って返礼品がもらえたのが、倍率によってはむしろ2千円分以上のポイントが入ってくるので、実質的にはポイントを貰っているようなものです。

これはまじでやらないと損です。

ただ、マラソン時の上限ポイントは1万ポイントなので、10店舗以上を目指す人は合計金額が11万円以下になる様に調整しましょう。

でないとポイントを取りこぼしてしまいます。

画像引用元:楽天ふるさと納税-ふるさと納税はじめてガイド

おすすめ度
ポイント付与倍率-
メリット
  • 普通の買い物と同様にポイントが付く
  • 手数料以上のポイントをもらえる
  • 控除額シミュレーターもあるので計算できる
デメリット
  • 控除額を超えた寄付分は戻ってこない
  • 最初はちょっとわかりづらい
総評ふるさと納税の仕組みをしっかりと理解すればこんなにお得な話はない!

\ふるさと納税で返礼品を手に入れる!/

今すぐ納税しに行く

※ポイントがザクザク貯まる!

 

楽天西友ネットスーパー

西友の商品をネットで注文出来て最短当日配達してくれる素晴らしいサービスです。

ですが、これは正直なところ、私は利用したことがないです。

というのも、配達可能地域に入っていないからです。

現状、非常に限られた地域でしかサービスを利用できません。

こちらから調べてみてください。

悔しい。。。地域が拡大されるのをずっと待っている状態です。

配達可能エリアの方はぜひ使ってみてください。

画像引用元:楽天西友ネットスーパー

おすすめ度
ポイント付与倍率-
メリット
  • 最短当日配達
  • 楽天カードで決済で100円で2ポイント貯まる
  • 商品自体が安い
デメリット欠品がある?
総評配達可能エリアなら一度試してみては?

\アプリをダウンロードしに行く!/

今すぐ利用する

※楽天のダウンロードページへジャンプします

 

おすすめしないサービス

私の基準の中ではあまりお勧めしないサービスがあります。

 

一つは楽天スーパーDEALです。

これは30%ポイント還元や50%ポイント還元の物もあって、ぱっと見すごいお得に見えるのですが、スーパーDEAL用にもともとの売値が高くなっていたりする事が多いです。

「1万円で50%ポイント還元!」と宣伝されていても、amazonなどで見ると4,500円で売っていた、なんてことがよくあります。

結局ポイント還元分の負担をするのは楽天に出店しているお店の人なので、そんなすごいお得な状態というのは稀です。

それこそ、探すのにそれなりの手間がかかるので、その手間の分まで考えると、スーパーDEALを利用するのは避けた方が良いでしょう。

 

「楽天市場で買い物をする時は、必要なものを検索して値段が合えば買う」という基本をしっかり守りましょう。

 

その他には、チェックインやアンケートでポイントがもらえる類のものですが、これも私はおすすめしません。

手間がかかるからです。

 

以上のようなサービスが、私のおすすめしないサービスです。

 

ここまで、SPUが上が場合、そうでない場合に分けて解説してきました。

少し数が多いので、最後に利用しておきたいサービスを一覧にしておきます。

 

【まとめ】楽天で利用しておきたいサービス一覧

これから楽天サービスでポイントを稼いでいくなら、とりあえず、まずはこれらを登録していきましょう。

これらは楽天でポイントをザクザク貯める為には、必要不可欠なものです。

ですが、サービス自体もとても良いので申し込んでもまず間違いありません。

 

毎月8,000ポイント程度貯まるので、さっさと申し込んでしまった方が絶対にお得ですよ!

楽天がお得な理由を徹底解説!楽して年間10万ポイント獲得できる!

 

おすすめサービス一覧

  • 楽天カード
  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天市場アプリ
  • 楽天銀行
  • 楽天でんき
  • 楽天証券
  • 楽天モバイル
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天西友ネットスーパー

 

楽天カード

おすすめ度
ポイント倍率付与+2倍
メリット-
デメリット-
総評これなしでは話にならない

\楽天カード新規入会&利用で5,000ポイントを手に入れよう!/

今すぐ申し込む

※入会費、年会費ずっと無料!

楽天カードについて、詳しく知りたい場合はこちらの記事で解説しています。

【年間10万円は得出来る!!】クレジットカードは楽天カードを作ろう!

楽天カードの申し込みの流れと手順解説【画像付手順】

 

楽天ゴールドカード

画像引用元:楽天ゴールドカード-さらにお得な1枚

おすすめ度
ポイント付与倍率+4倍(楽天カードをすでに持っていれば+2倍)
メリット通常の楽天カードよりサービスが良くなる

  • 楽天カード所持よりさらにポイント+2倍
  • 空港ラウンジ年2回利用可能
  • トラベルデスク利用可能
  • 利用限度額が200万円にアップ
デメリット年会費2,200円
総評楽天市場で年間11万円以上買い物するならゴールドカードで決まり

\楽天ゴールドカード新規入会&1回利用で5,000ポイントを手に入れよう!/

今すぐ申し込む

※年会費2,200円(税込)

楽天ゴールドカードについてもっと詳しく知りたい場合はこちらの記事をお読みください。

楽天ゴールドカードのメリット・デメリット【ポイント貯めるならコレ】

 

楽天ゴールドカードの申込方法と必要な事前準備【これで失敗しない!】

 

楽天市場アプリ

 

画像引用元:楽天市場-楽天市場アプリ 新規ダウンロードキャンペーン 1,000ポイント

おすすめ度
ポイント付与倍率+0.5倍
メリット
  • アプリで購入の方が楽
  • キャンペーン中なら1,000ポイントもらえる
  • 保有ポイントなどの情報も見れる
デメリットアプリをダウンロードしなければならない
総評結構使いやすいのでおすすめです。

楽天市場

楽天市場

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

 

楽天銀行

画像引用元:楽天銀行-楽天銀行のメリット

おすすめ度
ポイント付与倍率+1倍
メリット
  • 楽天カードの引き落し口座にすると金利が大手の40倍(0.02%)
  • 楽天証券のマネーブリッジを利用すると金利が大手の100倍に(0.1%)
  • 利用できるATMが多い
デメリット
  • 他行から乗り換える手間がある
  • 残高が少ないと手数料がかかる
総評ある程度預金のある人には実質的にデメリット無く、便利。

\楽天カード引き落とし口座を楽天銀行にしてポイント+1倍!/

今すぐ申し込む

※金利が大手銀行の40倍!

楽天銀行のメリット・口座開設申込方法を解説【これで失敗しない!】

 

 

【年間10万ポイント!】楽天サービスの開始手順【やる事が見える】

 

楽天でんき

画像引用元:楽天でんき

おすすめ度
ポイント付与倍率+0.5倍
メリット
  • 新規申込で2000ポイント手に入る
  • 事前に電気代をシミュレーションできる
  • 電力使用状況を毎日確認出来る
  • 電気代が安くなる事もある
デメリット
  • オール電化だと割高になる
  • 現在の契約が20Aだと契約できない
総評ある程度預金のある人には実質的に特にデメリットが無く、便利。

\楽天でんき新規お申し込みで2,000ポイント!/

今すぐ申し込む

※電気料金200円で1ポイント貯まる!

楽天でんきのメリット、申込方法を解説!【お得かどうか計算できる】

 

楽天証券

画像引用元:楽天証券

おすすめ度
ポイント付与倍率+1倍
メリット
  • ポイントで投資できる
  • 手数料が安い
  • 投資信託積み立てで100円に付き1ポイント貯まる
  • マネーブリッジで楽天銀行の金利が0.1%になる(大手銀行の100倍の金利)
  • 運用して資産形成できる
デメリット
  • 投資をやったことが無いと腰が重い(でも初心者が始めやすいのが楽天証券)
  • 株、FXなどのリスクの高いものにも手を出しやすくなる
総評投資をやったことない人も始めやすいのが楽天証券

\楽天カード決済でポイントが貯まる!/

今すぐ申し込む

※ポイントで投資が出来る!

 

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル

おすすめ度
ポイント付与倍率+1倍
メリット
  • 対象エリアなら速度制限なしの容量無制限
  • 1年間無料はとんでもなくすごい!
  • 国内通話かけ放題
デメリット
  • 2,980円が高いと感じるならデメリット
  • iphoneは基本不可
  • 実際は速度制限あるけど(1日10GB使用時)、ほぼ問題なし
総評対象エリアで2,980円/月がOKなら申し込みを!300万名まで1年間無料!

\楽天モバイル新規お申し込み+Rakuten Linkアプリ利用で6,300ポイント還元!/

今すぐ申し込む

※300万名まで1年間無料!

 

楽天ふるさと納税

画像引用元:楽天ふるさと納税-ふるさと納税はじめてガイド

おすすめ度
ポイント付与倍率-
メリット
  • 普通の買い物と同様にポイントが付く
  • 手数料以上のポイントをもらえる
  • 控除額シミュレーターもあるので計算できる
デメリット
  • 控除額を超えた寄付分は戻ってこない
  • 最初はちょっとわかりづらい
総評ふるさと納税の仕組みをしっかりと理解すればこんなにお得な話はない!

\ふるさと納税で返礼品を手に入れる!/

今すぐ納税しに行く

※ポイントがザクザク貯まる!

 

楽天西友ネットスーパー

画像引用元:楽天西友ネットスーパー

おすすめ度
ポイント付与倍率-
メリット
  • 最短当日配達
  • 楽天カードで決済で100円で2ポイント貯まる
  • 商品自体が安い
デメリット欠品がある?
総評配達可能エリアなら一度試してみては?

\アプリをダウンロードしに行く!/

今すぐ利用する

※楽天のダウンロードページへジャンプします

 

役に立ちそうなサービスはどんどん登録して、年間10万円分くらい得してしまいましょう!

 

それでは、今日も一日ご安全に!

 

私、現場マンも使っている、超お得な節約方法を紹介します。こちらの記事です。

要は楽天サービスを上手に活用するとめちゃくちゃお得ですよって話です。

【まとめ記事】楽して年間10万円ポイント貯まる楽天サービス活用法

続きを見る

私は毎年、節約した10万円で旅行や少し豪華な食事に行けてます。

あなたなら浮いた10万円を何に使ってみますか?

ぜひ一度チェックしてみてください!

これをオススメしているのは理由があります。その理由はこちらの記事で解説しています。

人生このままでいいのか?と思ったら人生の見直しをしてみよう!

続きを見る

  • この記事を書いた人

現場マン

日本のモノづくりにたずさわる一人。改善により累計で年間2億円以上のコストダウンを達成!

-楽天サービス, 生活

Copyright© factory-learn , 2021 All Rights Reserved.