楽天サービス 生活

楽天がお得な理由を徹底解説!楽して年間10万ポイント獲得できる!

悩めるあなた
楽天サービスって実際お得なの?何がそんなにお得なの?
現場マン
どうして楽天のサービスがお得だと言われるのかを解説します!

こんな疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • 楽天サービスがお得な理由は「ポイントが貯まる」
  • ポイントがザクザク貯まる3つの理由
  • サービス活用の上での注意点

 

現場マン
この記事を書いている私(現場マン)は楽天サービスを上手に活用して手間をかけずに年間10万ポイント(=10万円)程度の恩恵を受けています

 

楽天サービスについて悩んでいる人のよくある悩みとして、「なんかお得らしいけど、具体的に何がどうお得なの?…。」という点があると思います。

以前は、私も何となく楽天サービスはお得というのは聞いたことがありましたが、具体的にどういうことなのかは知らず、何もしていませんでした。

楽天会員で、楽天カード、楽天銀行に加入していたにもかかわらずです。

しかも、調べてみるとこれがまたややこしい。

こんな感じで、調べるのが結構しんどかったのを記憶しています。

 

しかし、実際に理解してサービスを利用し始めると、めちゃくちゃお得でした。

絶対やった方が良いです。

とはいっても、いきなりそう言われてもピンと来ないと思いますので、本記事では楽天サービスがお得な理由を解説します。

お得な理由を理解すれば、きっとサービスを利用したくなると思いますよ。

サービスを利用して年間で10万円分のポイントを手に入れましょう!

 

楽天サービスがお得な理由:「楽天ポイントが貯まる」

いきなり結論から行きます。

楽天サービスの何がお得かというと、それは「楽天ポイントが貯まる」ことです。

年間数十万ポイントを貯める人もいるみたいです。

そこまでガチでやるには相当気合を入れないといけないでしょうし、仕事で使うなどして、元々の買い物金額自体も多いのでしょう。

 

私の場合、月8,000ポイント程度を獲得なので、年間10万ポイント程度です。

しかし、完全にではないですが、ほとんど手放し状態で労力を使わずに獲得できています。

ポイント獲得のために日々何か特別な事をしているわけではありません。

要はポイントが貯まる仕組みを作ってしまっただけです。

 

それでも、年間10万ポイント程度を楽に稼げてしまうのが楽天サービスのすごい所です。

しかも、私が何か特別な事をしているわけでもなく、サービスを利用しさえすれば誰でも達成できてしまうのもすごい所です。

 

続いては、具体的にどうやってポイントが貯まるのかを解説します。

 

楽天ポイントが貯まる3つの理由

楽天ポイントが貯まるのは大きく分けて次の3つの理由があります。

 

楽天ポイントが貯まる3つの理由

  • 理由①:サービスの利用、支払いによるポイント付与
  • 理由②:スーパーポイントアッププログラム(SPU)
  • 理由③:マラソン、スーパーセールなどの各種キャンペーン

順に解説します。

 

理由①:サービスの利用、支払いによるポイント付与

さまざまな楽天のサービスを利用する事で、それぞれ次のようなポイントを獲得する事が出来ます。

  • 楽天カード:支払額の1%
  • 楽天モバイル:支払額の1%
  • 楽天でんき:支払額の1%
  • 楽天銀行:取引内容、ランクにより1件1~10ポイント
  • 楽天の保険:保険料の1%
  • 楽天pay:支払額の0.5%

もちろん、これ以外にもたくさんあります。

しかし、クレジットカード以外の支払いは、正直なところ数ポイントから数十ポイントしか入らないので、考えなくてOKです。

「クレジットカードで購入すると1%のポイントが付く」とだけ覚えておきましょう。

私の場合、月々のクレジットカードの支払いが10万円~20万円なので、1,000~2,000ポイントを獲得しています。

 

理由②:スーパーポイントアッププログラム(SPU)

画像引用元:楽天市場-SPU(スーパーポイントアッププログラム) ポイント最大16倍楽天のポイントが貯まるのはここからです。

スーパーポイントアッププログラム(SPU:Super Point Up)と呼ばれるものがあります。

よく見るこんなやつです。

 

このプログラムは楽天の倍率UPの対象となるサービスを利用する事でポイントの倍率が上がっていきます。

そして、これら全てのサービスを利用すると最大で16倍となるのです。

 

そして、それぞれのサービスの倍率と内容は次の通りです。

これだけでも結構多くていやになってくるので、今はサラッと流してしまってOKです。

SPU対象サービス一覧)

対象
サービス
倍率達成条件
楽天会員1倍楽天会員であること
楽天モバイル+1倍楽天モバイル通話SIMを利用
楽天ひかり+1倍楽天ひかりマンションプランorファミリープラン利用
楽天カード+2倍楽天カードで楽天市場で購入
楽天プレミアムカード
楽天ゴールドカード
+2倍プレミアム・ゴールドカードで楽天市場で購入
楽天銀行+楽天カード+1倍楽天カードの引落しを楽天銀行に設定
楽天の保険+楽天カード+1倍楽天の保険の保険料を楽天カードで支払
※年払いだと翌月のみ
楽天でんき+0.5倍楽天でんきに申込、電気利用開始
楽天証券+1倍楽天スーパーポイントコース設定
+500円分以上のポイント投資実施
楽天トラベル+1倍対象サービスで1回5,000円以上を利用
楽天市場アプリ+0.5倍楽天市場アプリで購入
楽天ブックス+0.5倍当月1回1,000円以上楽天ブックスで購入
楽天Kobo+0.5倍当月1回1,000円以上楽天Koboで購入
楽天Pasha+0.5倍トクダネで合計100ポイント以上獲得
Rakuten Fashion+0.5倍Rakuten FAshionで購入
楽天TV・NBA Rakuten+1倍NBA Rakuten or Rakuten パ・リーグ Specialに加入
楽天ビューティ+1倍1回3,000円以上のネット予約と施術完了

 

次の画像は私のサービス利用状況になります。

「対象」のマークが入っているものが私が利用しているものです。

 

(購入する時は楽天市場アプリを利用しているので、私の場合、実際は常時9.5倍になっています。)

つまり、私は楽天市場で買い物をする時は常に最低でも9.5倍のポイントが付くので、1割引近いポイント還元を受けているのです。

 

最大16倍の中の9.5倍と聞くと、どうしても気分的には16倍を目指したくなってきます。

しかし、最大の16倍を狙うのはあまり得策ではありません。

 

というのも、

  • 単純に自分の生活に合わないサービスを利用する意味もない
  • トラベルやビューティはその都度利用しないと上がらない
  • Pashaなどはいちいち手間がかかる

こういった理由がある場合は無理にサービスを利用していってもその分を取り返せなくなります。

ポイント倍率は上がっても、無駄な出費が増えてしまっては、本末転倒です。

 

ですが、楽天サービス以外の通常のクレジットカードだと、0.5~1%しかポイントがつかないので、9.5%も付けばとんでもない倍率ですね。

 

その倍率に応じて、楽天市場で買い物をするとポイントがザクザク貯まるようになります。

私の場合であれば、楽天市場であれば9.5倍のポイントがつくのです。

 

ですが、ここからさらに、この後に解説する他のキャンペーンとの併用で、さらに倍率をあげる事が出来ます

 

理由③:お買い物マラソン、スーパーセールなどの各種キャンペーン

楽天市場で買い物をする時に、さらにお得にしてくれるのが、お買い物マラソン、スーパーセールなどの各種キャンペーンです。

 

まずは、特に効果が大きい、お買い物マラソンとスーパーセールについて解説します。

これは先ほどの倍率にさらに上乗せ出来る、とんでもないキャンペーンです。

 

この2つのキャンペーンでは、活用すべき2つの次のサービスがあります。

お得な2つのサービス

  • ショップ買いまわり(最大+9倍)
  • 各ショップ個別のポイントアップ(最大+19倍)

 

ショップ買いまわり(最大+9倍)

画像引用元:【楽天市場】お買い物マラソン ガイド&買いまわりルール詳細

 

まずは、ショップ買いまわりです。

お買い物マラソンとスーパーセールでメインになるものです。

 

これは、楽天市場内の1つのショップで1,000円以上購入すると、購入した店の数だけポイント倍率が+9倍まで上乗せされていくルールです。

要するに、1店舗目で1,000円以上購入すると、2店舗目から+1倍、3店舗目で+2倍・・・10店舗目で+9倍となります。

さらに、最終の倍率でポイントが付与されるので、例えば5倍まで行ったら、1~5店舗目のポイントも全て5倍になります。

なので、買う順番は考えなくて大丈夫です。

 

このキャンペーンで10店舗以上の店舗で買い物を行います。

もちろん、無駄なものを買ってもしょうがないので、日用品などの必要なものを購入します。

基本はまとめ買いで送料無料を狙います。

もちろん、普段より高く購入していたら意味がないので、その辺は調査が必要です。

 

ちなみに我が家ではその辺は妻の役割分担になっています。

ルールや登録は私がやって、細かい調査は妻、という流れです。

お得になった分で旅行に行くという共通目標があるので、楽しくやれています。

 

私の場合だと、通常9.5倍の倍率がショップ買いまわりで倍率をあげることで、期間中の楽天市場での購入は全て最低18.5倍になる、という事です。

とんでもないですね。

 

各ショップ個別のポイントアップ(最大+19倍)

画像引用元:【楽天市場】お買い物マラソン ガイド&買いまわりルール詳細

続いてが、各ショップ個別のポイントアップです。

真ん中のみどり色の部分です。

 

これは、各ショップが個別に設定しているので、買いたい商品がポイントアップされているかどうかになります。

ですので、このポイントアップは狙うというよりも、欲しい商品にポイントアップがついていたらラッキーくらいで考えましょう。

欲しい商品を検索して、たくさん出てくるショップの中で、ポイント倍率と売値と送料を見て、最もお得なものを選びましょう。

商品検索時に次のように倍率が表示されているので、それを見れば何倍なのかが分かります。

 

画像引用元:【楽天市場】お買い物マラソン ガイド&買いまわりルール詳細

 

以上のような形で、ショップ買いまわりと各ショップ個別設定のポイントアップを利用すれば、簡単に20~30倍程度まで上げる事が出来ます。

どうでしょうか、お得の意味を理解してもらえたでしょうか?

 

さらにこれ以外にも次のようなその他のキャンペーンを上乗せする事が出来ます。

 

さらにまだある!その他のキャンペーン

 

その他のキャンペーン

  • 5と0の付く日はポイント+2倍
  • 楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝った次の日はポイントアップ
  • RaCoupon(ラ・クーポン)

 

5と0の付く日はポイント+2倍

5と0の付く日はその名の通り、毎月5,10,15,20,25,30日に楽天市場で購入するとポイント+2倍になります。

この画像だと5倍に見えてしまってちょっとややこしいですが、+2倍です。

画像引用元:楽天市場-毎月5と0の付く日は楽天カード利用でポイント5倍

エントリーして購入するだけで+2倍です。

マラソンやセール中でも上乗せ可能なので、私は急ぎの物でない限り、5と0の付く日にしか買いません。

購入するとこんな感じでポイントが還元されます。

 

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝った次の日はポイントアップ

これもポイントが付きますが、正直いつ試合があるのかも知りませんし、使った事がないです。

こういうアンテナを張るのも疲れるのでそれもしていません。

たまたまエントリー画面を見かけた利用するかもしれませんが、こちらから探しに行くつもりはないです。

スポーツ好きの人なら良いかもしれませんね。

 

RaCoupon(ラ・クーポン)

お買い物マラソンやスーパーセールの際にたまたま見つければ利用します。

画像引用元:楽天市場-racoupon

利用できるものがあればラッキー、という程度の考えです。

こちらから探すとなると、それなりの労力が必要になってきますので、それはしていません。

上手に活用している人はいるのでしょうけれど、私にはちょっと無理そうです。

 

以上のような、倍率もお腹いっぱいになるくらいお得なサービスがある事がお判りいただけたのではないでしょうか?

これらを活用してポイントをザクザク貯める事が出来てしまうのです。

 

楽天ポイントを獲得する上での注意点

大量のポイントを獲得できる各種サービスですが、注意点があります。

これをしっかりと理解しておかないと、せっかく格買い物をしてもポイントの取りこぼしが出てしまいます。

大きく分けて、次の3種類の注意点があります。

 

サービス利用の注意点

  • 注意点①:エントリーが必要なものがある
  • 注意点②:ポイントは獲得上限がある
  • 注意点③:冷静に買い物をする必要がある

 

注意点①:エントリーが必要なものがある

ポイントを獲得するに、はエントリーが必要なものがあります。

例えば、お買い物マラソン、スーパーセールのショップ買いまわりや5と0の付く日などはエントリーが必要です。

もしエントリーをせずに購入してしまうと、ポイント倍率が上がりません。

ですので、購入前にはしっかりとエントリー画面でエントリーを確実にしておきましょう。

 

意点②:ポイントは獲得上限がある

お得なポイントですが、それぞれに獲得上限があります。

例えば、倍率30倍での時に100万円使っても30万円のポイントは獲得できません。

ただし、月10万円程度の購入であれば、上限まで届きませんので、気にしなくて大丈夫です。

SPUだと25万円以上で上限、ショップ買いまわりでは11万1,111円が上限なので、

「10万円以上購入する時は調べる」とだけ覚えておきましょう。

 

注意点③:冷静に買い物をする必要がある

最後は、ポイントに振り回されないで買い物をする心構えです。

 

例えば、「あと1ショップでショップ買いまわり制覇!」という状態で、購入したいものが無くなった時に、必要でない物でも買ってしまいたくなります。

どれだけ頑張ってポイントを貯めても、不必要なものにお金を使っていたら本末転倒です。

普段は、そんなことしない!と思っていても、いざとなるとめっちゃ悩みます。

というか私は我慢できずに買っちゃいました。

こういった事を避ける為に、日頃から欲しい本や日用品などをお気に入り登録して貯めています。

 

そしてもう一つ、楽天市場以外のショップも見てください。

楽天市場でポイントいっぱいついて安いと感じても、amazonでポイントを加味した以上に安かったりする事もあります。

どうしてもポイントを貯めるのが気持ち良いので、楽天市場ばかりに注目してしまいますが、冷静にamazonや他のネットショップもチェックしましょう。

目的はポイントを獲得する事ではなく、得をする事です。

 

以上のようなことだけ注意しておけば、ザクザクポイントを獲得する事が出来ます!

 

2020年4月お買い物マラソンの結果:約1万ポイント獲得!

これを書いているまさに今、お買い物マラソン期間中なのでマラソンに参加してきました。

オムツ2種類、本2種類、プリンタトナー、靴下、知育玩具、父の日、母の日あたりを購入しました。

前から欲しいものはお気に入り登録して準備していました。

全て25日に5の付く日で購入しました。

もちろん、10ショップ以上購入しました。

 

今回は、3万8千円ほど購入しまして、1万2千ポイント程度獲得できたので、合計のポイント倍率は32%でした。

今回は、ショップごとのポイントアップに恵まれた感があります。

私の場合、マラソンやセールには2カ月に1度のペースなので、これくらいになります。

上々ですね。

 

実はまだほかにもポイントが付くものは大量にありますが、個別のお店での購入であったりと、調べるだけでも大変なので紹介もしません。

というか、私もこの辺は全然把握してないので、知らないのです。

 

私のスタンスは、必要なものだけを手間をかけずに行う事なのでどうしてもこういう情報には疎くなります。

でも、手間をかけずに10万ポイントも手に入るのだったらそれで十分だと思いませんか?

 

毎年10万円あれば、かなり色々なことも出来ますし、贅沢な事も出来ます。

あなただったら10万円でどんなことをするでしょうか?

何にせよ、かなり嬉しいですよね!!

 

ポイント倍率を上げる為の各サービスの概要はこちらの記事で解説しています。

【年間10万手に入る!】絶対に利用しておきたい楽天サービス一覧

この記事で利用すべきサービスを解説していますので、10万ポイントを手に入れたいならぜひ読んでみてください!

 

楽天サービスを利用するなら、順番にも注意た方が良いです。

【年間10万ポイント!】楽天サービスの開始手順【やる事が見える】

 

楽天サービスを利用するならまずは楽天銀行の口座開設です。

楽天銀行のメリット・口座開設申込方法を解説【これで失敗しない!】

 

それでは、今日も一日ご安全に!

 

私、現場マンも使っている、超お得な節約方法を紹介します。こちらの記事です。

要は楽天サービスを上手に活用するとめちゃくちゃお得ですよって話です。

【まとめ記事】楽して年間10万円ポイント貯まる楽天サービス活用法

続きを見る

私は毎年、節約した10万円で旅行や少し豪華な食事に行けてます。

あなたなら浮いた10万円を何に使ってみますか?

ぜひ一度チェックしてみてください!

これをオススメしているのは理由があります。その理由はこちらの記事で解説しています。

人生このままでいいのか?と思ったら人生の見直しをしてみよう!

続きを見る

  • この記事を書いた人

現場マン

日本のモノづくりにたずさわる一人。改善により累計で年間2億円以上のコストダウンを達成!

-楽天サービス, 生活

Copyright© factory-learn , 2021 All Rights Reserved.